職業野球を追いかけて

引退したプロ野球選手を紹介するブログです。主に戦前・戦後直後から現在のプロ野球まで幅広く扱います。

両打ちキャッチャー-上村和裕

上村 和裕 うえむら・かずひろ
1983年2月20日生まれ 北海道出身
身長:178cm 体重:88kg
右投げ右打ち(両打ち) 北照高校-オリックス(2001~2004)-広島(2005~2014)
上村

2000年ドラフト3位でオリックスに入団。
強肩という評判で、北海道出身らしく、スキーの腕も上級者という話だった。

捕手にしては足が速く、2004年から両打ちに転向。
この年は69試合で.268と、両打ちに転向した成果が出た。

だが、その後は打撃不振で、一軍にも出場できない日々が続く。
そのうち若手、會澤らの台頭もあり、半ば二軍の主と化してしまった。
まるで鈴衛のようだというのが、2010年頃に抱いた印象。

2012年から両打ちをやめ、右打ちに専念するようになるが、1試合に出場しただけで二軍落ち。
2013年、2014年と一軍出場が無いと、オフに自由契約になった。

2014年のドラフトでようやく多田という捕手を獲得したために自由契約となったのだろうか。
引退後はオリックスのスカウトに転身するとのこと。
長年、二軍で投手の球を受け続けた経験が生かされるか。


※参考文献 『世界野球選手名鑑2005』 森脇監督付に元阪神杉山直久氏 オリ人事