職業野球を追いかけて

引退したプロ野球選手を紹介するブログです。主に戦前・戦後直後から現在のプロ野球まで幅広く扱います。

ブーちゃんと呼ばれた中距離バッター-中田亮二

中田 亮二 なかた・りょうじ
1987年11月3日 大阪府出身
身長:171cm 体重:107kg
右投げ左打ち 明徳義塾-亜細亜大学-中日(2010~2014)
中田亮二

亜細亜大学からドラフト3位で中日に入団。 
太目の体型で話題を集めたが、長距離砲というよりは中距離タイプのバッターだったようだ。

1年目から日本シリーズに出場するなど、期待されていたことが伺えたが、なかなかレギュラーに定着できない。
一塁手専任だったことも、レギュラーに定着できなかったことに響いたか。
本人もそれを理解していたらしく、三塁や右翼の守備に挑戦するなどしていた。
2013年には、膝の靭帯を怪我。オフにも肘の手術をするなど、怪我にも悩まされた。

2014年もチャンスを貰うものの、一軍で活躍できず。
オフに自由契約となった。

二軍では77試合に出場し、.343(204-70) 2本と打っていたが、一軍で打てないこと、一塁専任であること、思ったより長打が少ないことが、解雇の原因か。