職業野球を追いかけて

引退したプロ野球選手を紹介するブログです。主に戦前・戦後直後から現在のプロ野球まで幅広く扱います。

四球のギリシャ神-ケビン・ユーキリス

ケビン・ユーキリス 
1979年3月15日生まれ アメリカ出身
身長:185cm 体重:100kg
右投げ右打ち シカモア高校-シンシナティ大学-レッドソックス-ホワイトソックス-ヤンキース-楽天(2014)
ユーキリス

メジャーでは実績十分の大物助っ人外国人。

7年連続2ケタ本塁打、3度のオールスター出場、『マネー・ボール』では「四球のギリシャ神」とまで言われた選球眼を持つ。
だが、近年は腰の怪我などもあり、メジャーではいまひとつの成績だった。

年俸3億円で楽天に入団したが、開幕から成績は低調。
死球による怪我もあったが、それにしても成績が伸びない。
そして、さらには21試合に出場した時点で左かかと痛を訴えて、治療のため帰国してしまった。 

結局、以後日本での出場はなし。
ついに10月には現役引退を表明。楽天で活躍することはなかった。
3億円もの年俸を払ってこの成績は……と言いたいが、元々怪我は織り込みずみであったようにも思う。
楽天が賭けに失敗した、というところではないだろうか。