職業野球を追いかけて

引退したプロ野球選手を紹介するブログです。主に戦前・戦後直後から現在のプロ野球まで幅広く扱います。

コラム

広島・バティスタが支配下登録決定 異例の6年契約?

www.nikkansports.com syokugyo.hatenablog.com

“8番・投手”がごく普通に見られていた50年代プロ野球(1)

DeNAの”奇策”が止まらない。 ラミレス監督の”8番・投手”作戦は、5月4日から28日まで21試合連続で行われている。 最初に、8番に投手を置いたのは4月14日のヤクルト戦。この時は「投手のウィーランドの打撃を生かす」というのが、この打線を組む理由だった。し…

広島・バティスタとメヒアの両外国人 強打の二人をどう使う?

嬉しい悲鳴 広島首脳陣にとっては嬉しい悲鳴だ。 5月23日にナゴヤ球場で行われた中日-広島のファーム公式戦は、0-5で広島が勝利した。勝ち投手は中村恭平、負け投手は小熊凌祐。 この試合では4番バティスタが5打数3安打、5番メヒアが5打数2安打と、両外国人…

リーグ最多登板の中日・三ツ間 遅れてきたルーキーのこれまでと”投げられる喜び”

リーグ最多登板 18日に甲子園で行われた阪神-中日戦。1-2と中日1点リードで迎えた8回裏走者無し、打者原口文仁の場面で、先発のジョーダンが降板した。代わりに登板した投手は三ツ間卓也。これで三ツ間はリーグトップの21登板になった。 右打者へのワンポイ…